うたかたの記 歌花多の記

書誌事項

うたかたの記 = 歌花多の記

山上三太著

新風舎, 1998.3

タイトル読み

ウタカタ ノ キ = ウタカタ ノ キ

大学図書館所蔵 件 / 1

内容説明・目次

内容説明

歌は世に振れ余は歌に触れ。旋律は覚えていても、詞はおぼつかない。歌詞とは、そんなに儚いものなのか?一行の歌詞が持つ世界はこんなにも広く深い。歌謡曲エッセイ集。

目次

  • 第1章 うたかたの記(サーカスの唄;椰子の実;別れのブルース ほか)
  • 第2章 あしふみの記(明野村五景;心に染みる事;色に就いて ほか)
  • 第3章 ろばたの記(友よ;見果てぬ夢;近況報告 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48226786
  • ISBN
    • 4797404655
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    国分寺
  • ページ数/冊数
    239p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ