書誌事項

沢野字の謎

沢野ひとし [ほか] 著

本の雑誌社, 2000.10

タイトル別名

沢野字の謎

タイトル読み

サワノ ジ ノ ナゾ

大学図書館所蔵 件 / 4

内容説明・目次

内容説明

「本の雑誌」の表紙絵の横には、毎号意味不明なコピーがつけられているが、これは沢野ひとしが独自に書いてくる何本かのコピーから編集部が選んでいるものである。こういうコピーを書いてくれと編集部が依頼したわけではなく、沢野ひとしが思い浮かんだものを書きなぐってくるのだ。したがって、実際に表紙に使われたもの以外に、使用されなかった幻のコピーがわんさかある。それらをすべて取り出して一堂に集め、この沢野ひとしの不思議なコピーはいったい何であるのか、その中の最強コピーは何か、ということをめぐり、椎名誠、木村晋介、目黒考二に作者をまじえた四人で徹底討論したのが本書である。

目次

  • 激戦の地区ブロックを勝ち抜くコピーは何か(階段のあかりをつけたら妻がいた;転職と結婚は三回まで ほか)
  • 意味不明のコピーに審査員は頭をかかえる(眠れぬ夜はお前をかじってやる;水しぶきをあげて犬がやってきた ほか)
  • 予選リーグに残ったのは六十点だった(オレの足がいやなのか;お前たちは豆腐とネギ ほか)
  • 決勝トーナメントでついに最強コピーが決定(大接近してきた父;スガモの天プラ屋はすべてが安い ほか)
  • 戦いを振り返る

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49676788
  • ISBN
    • 4938463962
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    236p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ