照らし出された戦後ドイツ : ゲオルク・ビューヒナー賞記念講演集(1951-1999)

書誌事項

照らし出された戦後ドイツ : ゲオルク・ビューヒナー賞記念講演集(1951-1999)

谷口廣治監訳 ; ビューヒナー・レーデ研究会他訳

人文書院, 2000.12

タイトル別名

照らし出された戦後ドイツ : ゲオルク・ビューヒナー賞記念講演集(一九五一-一九九九)

タイトル読み

テラシダサレタ センゴ ドイツ : ゲオルク ビューヒナーショウ キネン コウエンシュウ 1951 1999

大学図書館所蔵 件 / 136

内容説明・目次

内容説明

戦後ドイツで最も権威高い文学賞の受賞者たちが文学と政治の難問やタブーに敢然と切り込んだ刮目すべき講演群。そこには、戦犯国家の負債を背に、冷戦から国家統一へ、戦後ドイツ社会の苦難の歩みが如実に照らし出されている。ビューヒナー・レーデ研究会の5年以上にわたる意欲的な共同研究の成果をいま世に問う、注目の労訳。

目次

  • ゴットフリート・ベン—ダルムシュタットでの講演
  • エルンスト・クロイダー—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • マルティン・ケッセル—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • マリー・ルイーゼ・カシュニッツ—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • カール・クローロ—知的快活さ
  • エーリヒ・ケストナー—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • マックス・フリッシュ—亡命者たち
  • ギュンター・アイヒ—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • パウル・ツェラーン—ゲオルク・ビューヒナー賞の受賞に寄せて
  • ハンス・エーリヒ・ノサック—そんな風にして彼は生きていった…〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49926739
  • ISBN
    • 4409140507
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    559p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ