知ってためになるキリスト教ものしり人物伝

著者

    • 高田, 文彦 タカダ, フミヒコ

書誌事項

知ってためになるキリスト教ものしり人物伝

高田文彦著

健友館, 2001.4

タイトル読み

シッテ タメ ニ ナル キリストキョウ モノシリ ジンブツデン

大学図書館所蔵 件 / 4

内容説明・目次

内容説明

本書は、キリスト教に生き、あるいは格闘した人びとの生涯を辿ることで、キリスト教の全体像が浮き彫りにし、私たちがいま生きているこの時代を知る手がかりや、私たちに大きな勇気と希望を与える「生きた入門書」である。

目次

  • 鉄砲を聖書に持ちかえて—同志社大学創設者、新島襄の妻「八重」
  • あらしの海の手品師—北海に散った宣教師、ディーン・リーパー
  • 「キャラメル王」の心意気—森永製菓創業者、森永太一郎
  • 働く農民とともに—光の前にたたずむ画家、ミレー
  • 私こそ罪人の頭—初代網走刑務所所長、有馬四郎助
  • 『雨ニモマケズ』にはモデルがいた?—スーパー新聞配達者、斉藤宗次郎
  • 「命より大切なもの」と出会った少年—日本二十六聖人、ルドビコ・茨木の壮絶な殉教
  • 青年よ、大志を抱け!—日本の近代化に尽くしたクラーク博士
  • 私の生涯は犠牲でなく特権—不屈の探検家、リビングストン
  • 聖書と格闘してきた文学者—罪意識に悩みつづけた人、太宰治
  • 廃娼運動の縁の下の力持ち—日本救世軍の父、山室軍平の妻「機恵子」
  • 私の見つけた本当の幸せ—エリザベス・サンダース・ホーム創設者、沢田美喜

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA51564754
  • ISBN
    • 4773705396
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    135p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ