多文化世界の意味論

書誌事項

多文化世界の意味論

濱本秀樹著

松柏社, 2001.5

タイトル読み

タブンカ セカイ ノ イミロン

大学図書館所蔵 件 / 172

注記

参考文献: p261-273

内容説明・目次

内容説明

本書は多文化世界におけるコミュニケーションの諸問題の内、言語に関するものを主として取り上げ、語用論を含む広義の意味論的手法を用い記述、解説するものである。

目次

  • 第1章 文化とコミュニケーション
  • 第2章 コミュニケーションとは何か?
  • 第3章 コミュニケーションと意味論
  • 第4章 文化と言語使用
  • 第5章 アメリカ文化とオーストラリア文化の言語使用への影響
  • 第6章 コミュニケーションと丁寧さ
  • 第7章 日本的コミュニケーションの土壌
  • 第8章 文化、言語、思考
  • 第9章 総称性とステレオタイプの意味論
  • 第10章 「誤解」と「対立」の意味論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA51939518
  • ISBN
    • 4881989626
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 277p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ