歴史家が読む「つくる会」教科書

書誌事項

歴史家が読む「つくる会」教科書

歴史学研究会編

青木書店, 2001.11

タイトル別名

歴史家が読むつくる会教科書

タイトル読み

レキシカ ガ ヨム ツクルカイ キョウカショ

大学図書館所蔵 件 / 108

注記

参考文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

誤認、歪曲、はては捏造…「物語」は、いかにしてつくられたのか?その舞台裏を読み解く“おもしろさ”満載。

目次

  • 記紀の神話・伝承の取り扱い—拠り所は戦前の国定教科書
  • 混乱する古代の日本像—生徒に混乱を与える天皇中心・日本中心の記述
  • “世界に類をみない”飛鳥・天平美術?—無意味な誇張表現で日本美術を賛美
  • 近代史叙述の基本構想—政治的目的のためのご都合主義
  • 津田梅子と与謝野晶子—鋳型に押し込められた女性像
  • 近代の教育への手放しの称賛—教育の機会均等を受けとめ、国家に尽くす国民を創出したという物語
  • 「白船事件」とは何か—日米対決史観がつむぎ出した「物語」
  • 『新しい歴史教科書』が撃沈した日本駆逐艦—国際貢献「美談」の真実とは
  • 「つくる会」の描きたい日本史像—メッセージばかりの一面的な叙述
  • 朝鮮史のイメージ—隣国への無理解と蔑視をもたらす記述
  • 無残な世界地図—片隅に示されたずさんと悪意

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA54343037
  • ISBN
    • 4250201465
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    117, 31p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ