世界帝国を夢見た女 : クレオパトラの生涯

書誌事項

世界帝国を夢見た女 : クレオパトラの生涯

P・ファンデンベルク著 ; 坂本明美訳

(アリアドネ古代史スペクタクル, 2)

アリアドネ企画 , [三修社 (発売)], [2001.10]

タイトル別名

Cäsar und Kleopatra

クレオパトラ

タイトル読み

セカイ テイコク オ ユメミタ オンナ : クレオパトラ ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 29

注記

「クレオパトラ」 (1997年刊) の改題

Cäsar und Kleopatra.の翻訳

出版地、出版年、発売所はブックジャケットによる

年表: p325-328

参考文献: 巻末piv

内容説明・目次

内容説明

本書が扱う時代は紀元前1世紀。古代ローマが500年近くの歴史と伝統を誇る共和制に別れを告げ、後に東西2つのローマ帝国に分裂するとはいえ、初代皇帝、アウグストゥス帝以来、500年間連綿と続いた帝政の基礎が築かれた時代である。扱う場所は、イギリスからスペイン、エジプトを経てイランにいたる、当時のローマ人が知っていた全ての地域を網羅している。

目次

  • 第1部 カエサル(英雄の誕生;モラルなき時代;理想と現実;三頭政治)
  • 第2部 カエサルとクレオパトラ(大王の後継者たち;ファルサロスの戦い;情熱;栄光;暗殺)
  • 第3部 クレオパトラとアントニウス(世界帝国の夢;ローマに背いて;海戦;夢、破れたり)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA54588861
  • ISBN
    • 4384026838
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    [東京],[東京]
  • ページ数/冊数
    336, ivp
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ