八王子デモクラシーの精神史 : 橋本義夫の半生

書誌事項

八王子デモクラシーの精神史 : 橋本義夫の半生

小倉英敬著

日本経済評論社, 2002.3

タイトル読み

ハチオウジ デモクラシー ノ セイシンシ : ハシモト ヨシオ ノ ハンセイ

大学図書館所蔵 件 / 50

注記

参考文献: p271-275

内容説明・目次

内容説明

本書は、グローバル化の波が重層的に世界を覆い尽くしていったプロセスの中の一時期である一九二〇年代に日本国内に生じたグローバル化のローカル空間における影響、就中、ローカルな空間で形成された思想潮流が、一九三〇年代後半から一九四〇年代にナショナルな反動に如何に直面していったかを、八王子とその周辺地域の具体的な歴史の中で、橋本義夫の思想展開を中心軸として検証し、この時期の日本における時代的様相の一面を描こうとするものである。

目次

  • 第1章 橋本義夫と八王子の思想的風土
  • 第2章 揺籃社という空間
  • 第3章 軍国主義化の中で
  • 第4章 開戦と戦争協力
  • 第5章 敗戦時の希望と失望
  • 第6章 橋本義夫と内村鑑三

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56170891
  • ISBN
    • 4818814091
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xix, 279p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ