書誌事項

新・微分積分学

竹之内脩著

培風館, 2002.3

タイトル別名

新微分積分学

タイトル読み

シン ビブン セキブンガク

大学図書館所蔵 件 / 87

内容説明・目次

内容説明

コンピュータ時代にあわせ、従来の内容構成や題材の扱いにとらわれずまとめられた新しいタイプのテキストである。すなわち、数学的概念構成や手段の展開に重点をおく従来の展開よりも、むしろ素朴な姿の概念がより精密な数学的形式へと変貌していく過程を学ぶことが基本的に重要なことであるとの視点のもとに、できるだけ直観的に問題を扱い、また多様な現象を取り上げることを心がけている。初学者にとって大変親しみやすい入門用教科書である。

目次

  • 1章 関数
  • 2章 微分法
  • 3章 微分法の応用
  • 4章 現象の解析と微分法
  • 5章 関数の近似と展開
  • 6章 積分法
  • 7章 積分法の応用
  • 8章 2変数の関数
  • 付録 複素数の利用

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56175614
  • ISBN
    • 4563002879
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 199p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ