フランスの憲法判例

著者

書誌事項

フランスの憲法判例

フランス憲法判例研究会編

信山社出版, 2002.9-

  • [1]
  • 2

タイトル別名

Les grandes décisions du Conseil constitutionnel de la France

タイトル読み

フランス ノ ケンポウ ハンレイ

大学図書館所蔵 件 / 175

注記

編者代表: 辻村みよ子

[1]の発売: [大学図書]

2の発行: 信山社

フランス第五共和国憲法略年表: p433-434([1]), p395-397(2)

主要参考文献一覧: p457-467([1]), p405-410(2)

内容説明・目次

内容説明

本書は、日本ではじめてのフランス憲法判例集である。それは、フランス第五共和制憲法で創設されたフランス憲法院の重要判例を選抜し、その意義や論点を解説した体系的な判例集である。同時に、日本のフランス憲法研究者数十人による、総合的な共同研究の成果である。

目次

  • 1 「一にして不可分の共和国」と欧州統合
  • 2 人権総論(基本的権利・平等)
  • 3 人権各論(基本的権利・自由)
  • 4 統治機構
  • 5 地方自治・地方分権
  • 6 憲法院の審査機能と判断手法

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ