書誌事項

性能設計時代の橋梁下部構造の設計・施工

岡原美知夫監修 ; 友永則雄, 松井謙二編著

山海堂, 2002.12-

  • 概論編
  • 杭基礎編

タイトル読み

セイノウ セッケイ ジダイ ノ キョウリョウ カブ コウゾウ ノ セッケイ セコウ

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

杭基礎編の編著者: 斉藤悦郎

内容説明・目次

巻冊次

概論編 ISBN 9784381015419

内容説明

本書では、構造物の性能という切り口から、性能設計全般の概念と考え方を、その背景や今日的な意義をふまえて包括的に解説する。国際的動向として、海外の性能設計ベースの代表的な基準類を紹介する。橋梁と下部構造に対する要求性能の内容や着眼点を述べ、設計・施工の各段階への性能設計導入の視点、照査法、地盤調査とのかかわりを解説する。性能設計の体系における、レベル2地震動を考慮した耐震設計の考え方を詳しく述べる。設計と施工の新しい関係のもとで構造物の性能を保証するための施工のあり方に着目し、下部構造の施工管理について論じる。性能設計導入の主眼の一つであるライフサイクルや耐久性確保の観点から、既設構造物としての橋梁下部構造の維持管理について解説する。

目次

  • 1章 概説
  • 2章 技術基準の国際的動向
  • 3章 性能に基づく下部構造の設計・施工一般
  • 4章 性能設計の体系における耐震設計の考え方
  • 5章 性能確保のための施工管理
  • 6章 既設構造物の性能評価と維持管理
  • 7章 今後の課題と展望
巻冊次

杭基礎編 ISBN 9784381015426

内容説明

杭基礎形式・杭工法の新技術・新工法に多くのページを割キ、「どのような目的で開発されたか」、「どのような特徴、メリットがあるのか」、また、「どのような方法で性能を確認するのか」を記述した。

目次

  • 1章 はじめに
  • 2章 杭基礎の性能照査型設計
  • 3章 杭基礎の耐震設計
  • 4章 杭基礎の計算例
  • 5章 新しい杭基礎形式・杭工法の性能設計
  • 6章 性能確保と施工管理
  • 7章 基礎の維持管理

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59688681
  • ISBN
    • 438101541X
    • 4381015428
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ