人質交渉人 : ブルッサール警視回想録

著者

書誌事項

人質交渉人 : ブルッサール警視回想録

ロベール・ブルッサール著 ; 峰岸久訳

草思社, 2002.12

タイトル別名

Commissaire broussard : Mémoires

タイトル読み

ヒトジチ コウショウニン : ブルッサール ケイシ カイソウロク

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

Mémoiresの抄訳の翻訳

内容説明・目次

内容説明

パリ警視庁警視が、人質救出現場の緊張感を生々しく綴る。

目次

  • 田舎育ち
  • アンチ・ギャング班での初舞台
  • 人質事件の洗礼
  • パリのパレスチナ・ゲリラ
  • これは「ヘマ」だったか?
  • 日本赤軍との九六時間
  • ある女好きの道化師の事件
  • 四カ月の張り込みの末に
  • イラク大使館の罠
  • 歴史的犯罪者ジャック・メスリーヌ〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ