書誌事項

フーコン戦記

古山高麗雄著

(文春文庫, [ふ-20-3])

文藝春秋, 2003.4

タイトル読み

フーコン センキ

大学図書館所蔵 件 / 12

内容説明・目次

内容説明

「死の谷」を意味する北ビルマの広大な谷地フーコンで、日本軍はインパール戦に並ぶ必敗の愚かな戦いを演じた。片腕を失い生還した元兵士は、ながい平穏な戦後、老いを重ねる。問い、反復、忘却、諦念。記憶の年輪ともいうべき稀有の文学世界。三部作の最終作であり、作家自身の遺書ともいうべき名篇である。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA61655798
  • ISBN
    • 4167291037
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    413p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ