書誌事項

新・情報の法と倫理

原田三朗, 日笠完治, 鳥居壮行著

北樹出版, 2003.4

タイトル別名

情報の法と倫理

情報の法と倫理 : 新

タイトル読み

シン ジョウホウ ノ ホウ ト リンリ

大学図書館所蔵 件 / 151

注記

「情報の法と倫理」(1999年刊) を改稿したもの

参考文献一覧: p249-251

内容説明・目次

内容説明

本書は、法や倫理についての基礎知識に乏しいコンピュータ技術の専門家など情報関連職の人びとや、理系の学生も対象に含めて、法学と職業倫理の基礎を説明し、その上で、情報に関する法学と、倫理およびセキュリティを論じる。

目次

  • 第1部 法と倫理の基本概念(法の基本的枠組み;リーガルマインドの形成;倫理の基本的枠組み ほか)
  • 第2部 情報の法(表現の自由の展開;表現の自由の限界;情報価値の保護 ほか)
  • 第3部 情報の倫理(情報化社会と倫理の必要性;メディアの倫理;記録管理の倫理 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ