兼若教授の韓国案内 : 釜山港に帰れません : 誰にも書けなかった

書誌事項

兼若教授の韓国案内 : 釜山港に帰れません : 誰にも書けなかった

兼若逸之著

集英社, 2003.10

タイトル別名

가네와카 교수의 한국안내 : 부산항에 못 돌아가네

タイトル読み

カネワカ キョウジュ ノ カンコク アンナイ : フザンコウ ニ カエレマセン : ダレニモ カケナカッタ

大学図書館所蔵 件 / 23

内容説明・目次

内容説明

生きる勇気がふつふつと沸き上がり、もう戻りたくなくなる愛と戦慄と恍惚の空間「韓国」。行ったことのない方、何度も行ってはまってしまったリピーター、ハングルが読めたらいいのにと思っているあなたへの必読書。

目次

  • 1章 アヤオ体操(ま〜る描いて縦棒はイ;世宗大王とハングル ほか)
  • 2章 釜山物語(飛行機の中でのハングリーダーへの道;忙しくて入れません ほか)
  • 3章 妓生の愛(風の吹くまま気の向くまま;縁を切るのが日本の伝統 ほか)
  • 4章 木浦の涙(一、二、三は、ハナ、トゥル、セッ!;枕詞は海を渡った? ほか)
  • 5章 ソウルの占い師(馬は済州島に送れ、人はソウルに送れ;地下鉄に乗れ! ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ