書誌事項

Dr.サカキハラのADHDの医学

榊原洋一著

(学研のヒューマンケアブックス)

学習研究社, 2003.12

タイトル別名

ドクターサカキハラのADHDの医学

DrサカキハラのADHDの医学

タイトル読み

Dr サカキハラ ノ ADHD ノ イガク

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

第3刷のページ数: 176p

内容説明・目次

内容説明

本書は、子どもの三〜五パーセントが相当するといわれる注意欠陥多動性障害(ADHD)について解説したものである。筆者自身の臨床経験を元に、ADHDについての知識のない人にでも理解できるように、ADHDについて平易に解説した。しかし、内容的には最新の知見や仮説、また一部には私見も取り込み、専門的な事柄についてももらさず記載した。また専門家や研究者の間でもまだ決着のついていない点についても触れた。

目次

  • ADHDとは
  • 診断基準
  • ADHDは一つ?
  • 多動性障害は病気なのか?
  • 併存障害
  • 併存障害についての補足
  • 学力とADHD
  • 併存障害を巡る問題
  • 成人のADHD
  • 薬物療法
  • 非薬物療法(環境変容法;行動療法)
  • ADHD元年の到来

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ