高等遊民天明愛吉 : 藤村を師と仰ぎ御舟を友として

書誌事項

高等遊民天明愛吉 : 藤村を師と仰ぎ御舟を友として

黒川鍾信著

筑摩書房, 2004.5

タイトル読み

コウトウ ユウミン テンメイ アイキチ : トウソン オ シ ト アオギ ギョシュウ オ トモ ト シテ

大学図書館所蔵 件 / 51

内容説明・目次

内容説明

明治・大正・昭和のスローライフ。芸術家の誰もが愛した元祖慶応ボーイ。ミステリーより面白い、その謎の生涯。

目次

  • 序章(平成十三年四月)(見えない糸で結ばれて)
  • 第1章 求道(明治初年〜三十年代)(牛乳屋と牛肉屋;天明家のルーツを求めて ほか)
  • 第2章 師弟(明治四十年代〜大正四年)(春の訪れ;すべての人を師とせられよ ほか)
  • 第3章 友垣(大正四年〜昭和十四年)(墓守がいて家となす;若き日の近代日本画家たち ほか)
  • 第4章 梅花(昭和十五年〜二十四年)(「湘南」発祥の地、大磯の左義長祭り;閑居簡素不自由なし ほか)
  • 附記 めぐりめぐって(平成十三年四月〜十五年十二月)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA67416508
  • ISBN
    • 448088520X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    398p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ