金色堂はなぜ建てられたか : 金色堂に眠る首級の謎を解く

書誌事項

金色堂はなぜ建てられたか : 金色堂に眠る首級の謎を解く

高井ふみや著

(智慧の海叢書, 6)

勉誠出版, 2004.6

タイトル読み

コンジキドウ ワ ナゼ タテラレタカ : コンジキドウ ニ ネムル シュキュウ ノ ナゾ オ トク

大学図書館所蔵 件 / 37

内容説明・目次

内容説明

須弥壇の下に安置されている首級は平泉政権初代清衡の実父、藤原経清ではないか。資料・文献を渉猟して定説・四代目泰衡説を覆す。そして、金色堂は経清を祀る葬堂であった。

目次

  • 1 金色堂の謎
  • 2 源頼朝による“平泉侵略戦争”と藤原泰衡
  • 3 “前九年の役”と藤原経清
  • 4 平安京・西獄門
  • 5 京都みちのく伝説回廊
  • 6 “後三年の役”と藤原清衡
  • 7 御遺体学術調査報告
  • 8 首級の刀傷
  • 9 頼朝と勝長寿院
  • 10 六地蔵尊と「中尊寺供養願文」

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ