公共部門評価の理論と実際 : 政府から非営利組識まで

書誌事項

公共部門評価の理論と実際 : 政府から非営利組識まで

古川俊一, 北大路信郷著

日本加除出版, 2004.6

新版

タイトル読み

コウキョウ ブモン ヒョウカ ノ リロン ト ジッサイ : セイフ カラ ヒエイリ ソシキ マデ

大学図書館所蔵 件 / 66

注記

参考文献: p359-365

内容説明・目次

目次

  • 第1部 理論編(公共・非営利組織の経営;評価とは何か;日本における評価概念の発展;業績測定の基本;政策分析とプログラム評価;評価を核とした公共経営モデルをつくる;非営利組織(NPO)の評価;各種組織における評価システムをめぐる課題;評価システム構築にあたっての課題と成功への途)
  • 第2部 実践編(政策評価システム導入の条件整備;政策評価システム導入の出発点と着地点;業務棚卸による作戦の記述と評価;政策評価システム導入における要注意事項と導入過程)
  • 付録

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA67876687
  • ISBN
    • 4817812834
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 13, 371p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ