栗の木と桜の木と

著者

    • 壇, 浩行 ダン, ヒロユキ

書誌事項

栗の木と桜の木と

壇浩行著

(新風舎文庫)

新風舎, 2004.1

タイトル読み

クリ ノ キ ト サクラ ノ キ ト

内容説明・目次

内容説明

幼少の頃から転居を繰り返す中山家。高校に入学して間もなく、自身の出生の秘密を聞くことになる長男、広志。やがて実の母親が他界していることを知り、自身のルーツを求めて生家を訪ねる…。その後、沙紀と出会い、育ての父親が他界する…。「今生きているかどうかわからないあの人に送りたい」。著者の切なる思いが綴られた自伝的小説。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA68242504
  • ISBN
    • 4797490993
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    47p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ