ブロードバンドの発展と政策 : 高速インターネット・アクセスに規制は必要か

著者

書誌事項

ブロードバンドの発展と政策 : 高速インターネット・アクセスに規制は必要か

ロバート・W・クランドール, ジェームズ・H・オールマン編著 ; 情報通信総合研究所ブロードバンド・サービス研究チーム訳

NTT出版, 2005.8

タイトル別名

Broadband : should we regulate high-speed internet access?

ブロードバンドの発展と政策 : 高速インターネットアクセスに規制は必要か

タイトル読み

ブロードバンド ノ ハッテン ト セイサク : コウソク インターネット アクセス ニ キセイ ワ ヒツヨウ カ

大学図書館所蔵 件 / 81

注記

監訳: 井手秀樹

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

米国の専門家によるブロードバンド・サービスの規制と競争に関する最先端の議論を収録。ミクロ経済学や計量経済学、産業組織論などの理論的フレームワークの下、社会的厚生が最大となる競争のあり方を探る。持続的競争とは何か、その条件として何が必要かを多岐にわたって実証的に分析。

目次

  • 序論
  • ブロードバンド・ミステリー
  • 帯域需要—INDEXプロジェクトによる検証
  • ブロードバンド需要—アクセス、コンテンツ、および時間価値
  • 固定高速インターネット接続—DSL、ケーブルTV
  • 2Gから3Gへ—インターネット関連サービスにおけるワイヤレス競争
  • インターネット関連サービス—非対称規制の結末
  • ブロードバンド通信市場における競争と規制
  • ブロードバンド・アクセス供給における規制と垂直統合
  • ブロードバンドの展開—政策は障壁になっているか
  • ブロードバンド規制の金融市場への影響
  • ブロードバンドの価値および固定費の重要性
  • ブロードバンドの便益と規制の効果

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73018929
  • ISBN
    • 4757101163
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xviii, 379p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ