薬になる野山の草・花・木

著者

書誌事項

薬になる野山の草・花・木

崔鎭圭著 ; フィールド出版編集部訳

インターサービス , フィールド出版(発売), 2005.2-2005.9

  • 上巻
  • 下巻

タイトル読み

クスリ ニ ナル ノヤマ ノ クサ ハナ キ

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

巻冊次

上巻 ISBN 9784938853044

内容説明

日本の野山にも生えているありふれた野草が、現代医学の難治病の霊薬となる。この衝激な事実をオールカラーで明かした名著。韓国で人気沸騰!増刷を重ねて、いよいよ日本上陸。45年間の薬草療法の臨床経験と、東洋医学の古典を照して綴った韓国民間療法の決定版。

目次

  • 1章 草の香りぷんぷん、全ての山川は薬草畑(最高の自然治療法、薬草療法;すべての医学は薬草から始まった ほか)
  • 2章 一番よく知られる普通の草が、一番多い疾病を治す(風邪を予防して治す台所の薬草たち;便秘を治すのには天然植物の厚岸草(あっけしそう) ほか)
  • 3章 女性の健康と美のための薬草(全ての産後病の名薬檀香梅(ダンコウバイ=ロウバイ又はウコンバナの別名);ひどい生理痛にはツルウメモドキの実 ほか)
  • 4章 神秘であらたかな薬草の話(悪い気を追い出して幸福を呼ぶ槐木(えんじゅ);白髪を黒くする滋養強壮剤、何首烏(ツルドクダミ) ほか)
巻冊次

下巻 ISBN 9784938853051

内容説明

土種薬草専門家である崔鎭圭(チェ・ジンギュ)がその足で探し出した日本でもおなじみの野辺の薬草、オールカラー解説。

目次

  • 5章 疲れでくたびれた会社員のための活力薬草(中風・高血圧・頭痛・ストレスを飛ばす天麻(おにのやがら);不眠症・神経衰弱に特効薬 鈴柴胡(すずさいこ) ほか)
  • 6章 慢性疾患と癌を治癒・予防する薬草(抗がん効果が優れた黄金枝(宿木=やどりぎ);高血圧・便秘・関節炎を治す菰(まこも) ほか)
  • 7章 家に常備して置くと良い応急薬草(火傷・冬傷・下痢・皮膚病を治癒する地楡(じにれ=吾木香、われもこ);便秘・胃腸病に特効な羊蹄草(ギシギシ=タデ科の多年草) ほか)
  • 付録(薬草の採取と、加工;薬草を煎じる方法と飲み方 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73966682
  • ISBN
    • 4938853043
    • 4938853051
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    kor
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ