プロ野球バッティング&ピッチング解体振書 : 名プレーヤーの技術を徹底分析

書誌事項

プロ野球バッティング&ピッチング解体振書 : 名プレーヤーの技術を徹底分析

手塚一志著

(PHP文庫)

PHP研究所, 2004.5

タイトル読み

プロ ヤキュウ バッティング & ピッチング カイタイ シンショ : メイプレーヤー ノ ギジュツ オ テッテイ ブンセキ

大学図書館所蔵 件 / 9

内容説明・目次

内容説明

プロ野球の解説者の多くは現役時代の経験を頼りに解説をしている。しかし、スポーツ科学が発達した今、完璧な打撃、理想の投球を科学的かつ理論的に解説してくれたならば、野球観戦はいっそう楽しくなるはずだ。本書は著者独自の「ダブルスピン理論」を基に、野球の見方を一新する、科学的野球技術論である。

目次

  • 第1部 バッティング編(バッティングにおける「ダブルスピン」運動原理;理想的バッティングにおける7つの必須モーション)
  • 第2部 ピッチング編(ピッチングにおける「ダブルスピン」運動原理;ピッチングにおける6つの必須モーション)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73993583
  • ISBN
    • 4569661815
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    283p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ