書誌事項

ジャーナリズムの社会学

B・マクネア著 ; 小川浩一, 赤尾光史監訳

リベルタ出版, 2006.3

タイトル別名

The sociology of journalism

タイトル読み

ジャーナリズム ノ シャカイガク

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

文献: 巻末p5-10

内容説明・目次

内容説明

ジャーナリズムとは何か?その役割と機能、社会への影響と効果、政治・経済・技術がジャーナリズムに与える影響、情報源とりわけパブリックリレーション(PR)の影響と結果等の克明な分析を通じジャーナリズムのあり方を指し示す。

目次

  • 第1部 ジャーナリズムの社会学—その背景(ジャーナリズムとは何か—本書の概要と利用法;ジャーナリズムの社会学;ジャーナリズムの効果)
  • 第2部 ジャーナリズム制作の諸要素(ジャーナリズムの職業文化と組織的決定要素;政治環境;経済的環境;技術的環境 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA76205478
  • ISBN
    • 4947637994
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    284, 10p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ