書誌事項

ドメスティック・キャット : その行動の生物学

デニス・C・ターナー, パトリック・ベイトソン編著 ; 武部正美, 加隈良枝翻訳

チクサン出版社 , 緑書房 (発売), 2006.4

タイトル別名

ドメスティック・キャット : 猫 : その行動の生物学

The domestic cat : the biology of its behaviour

ドメスティックキャット : その行動の生物学

タイトル読み

ドメスティック キャット : ソノ コウドウ ノ セイブツガク

大学図書館所蔵 件 / 31

注記

監修: 森裕司

原著第2版 (Cambridge University Press, 2000) の翻訳

内容説明・目次

内容説明

ペットとして大切にされている猫から野生の捕食者としての猫まで、すべての種類の猫を扱い、さまざまな状況や環境で猫がどのように生き、行動しているかということを紹介している。福祉問題、および猫どうしのコミュニケーションに関する新しいいくつかの章が加わった本書は、作り話と事実をはっきりと区別してイエネコFelis s.catusの謎を暴くものであり、一般の読者と動物行動学や獣医学の専門家の両方にとって、猫の真実を理解する助けとなるだろう。

目次

  • 第1部 序論
  • 第2部 子猫の発達
  • 第3部 社会生活
  • 第4部 捕食行動
  • 第5部 猫と人
  • 第6部 後記

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA76712385
  • ISBN
    • 4885008298
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    341p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ