粉飾資本主義 : エンロンとライブドア

書誌事項

粉飾資本主義 : エンロンとライブドア

奥村宏著

東洋経済新報社, 2006.6

タイトル別名

Fraudulent capitalism

粉飾資本主義 : エンロンとライブドア

タイトル読み

フンショク シホン シュギ : エンロン ト ライブ ドア

大学図書館所蔵 件 / 139

注記

欧文タイトル: Fraudulent capitalism

内容説明・目次

内容説明

粉飾決算が繰り返される株式会社、資本主義に明日はあるのか?株式会社研究一筋40年の著者による渾身の論考。

目次

  • 第1章 事件は何を意味するのか
  • 第2章 高株価経営
  • 第3章 不正会計
  • 第4章 M&Aと「日本的買占め」
  • 第5章 株式投機の構造
  • 第6章 規制緩和に乗る
  • 第7章 壊し屋
  • 第8章 「金儲け主義」経営者
  • 第9章 株式会社の危機

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ