白菊

著者

    • 藤岡, 真 フジオカ, シン

書誌事項

白菊

藤岡真著

(創元推理文庫, [M-ふ-1-2])

東京創元社, 2006.3

タイトル別名

БÉЛАЯ ХРИЗАНТÉМА

タイトル読み

シラギク

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

参考文献: p[305]

シリーズの巻号はカバーによる

内容説明・目次

内容説明

画商兼インチキ超能力探偵の相良蒼司の元に持ち込まれたのは、『白菊』という謎めいた絵のオリジナルの捜索だった。世紀の大発見に繋がる可能性を秘めた絵の来歴を探るうち、相良は何者かに命を狙われ、依頼人は失踪してしまう。記憶喪失の女、怪しい骨董マニア、超能力バラエティまで絡み、事態は誰も予測し得ない方向へ!『グッベルスの贈り物』の藤岡真が放つ驚愕のミステリ。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79305504
  • ISBN
    • 4488436021
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    310p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ