校長よ、教師たちに生きた言葉で語れ : 四季を通して何を語りかけ,学び鍛えあったか

書誌事項

校長よ、教師たちに生きた言葉で語れ : 四季を通して何を語りかけ,学び鍛えあったか

柴田一郎著

黎明書房, 2006.8

タイトル読み

コウチョウ ヨ キョウシタチ ニ イキタ コトバ デ カタレ : シキ オ トオシテ ナニオ カタリカケ マナビ キタエアッタカ

大学図書館所蔵 件 / 2

内容説明・目次

内容説明

本書で取り上げた内容は、一人の校長が学校における1年を通して自分自身に問いかけ、またその月々の職員会議、職員研修会、職員朝会などの際に、教職員に語りかけ、学年会などでの研修話題を提供し、共に学び合って来た記録である。

目次

  • 第1章 校長として、自分自身に語りかける(高く、厳しく、美しく;五月病といった言葉を聞く;梅雨時に入る;1学期を終える;2学期への助走をたしかに ほか)
  • 第2章 教職員に語りかけ、ともに学び鍛え合う(職員朝会で話した中から;定例職員会議で話したこと;校内研修会で話したこと)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79465792
  • ISBN
    • 465401764X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    名古屋
  • ページ数/冊数
    151p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ