書誌事項

コーヒーの科学と機能

グュエン・ヴァン・チュエン, 石川俊次共編

アイ・ケイコーポレーション, 2006.11

タイトル読み

コーヒー ノ カガク ト キノウ

大学図書館所蔵 件 / 108

注記

奥付の責任表示(誤植): クュエン・ヴァン・チュエン

引用文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 1 コーヒーの歴史(日本人はコーヒーをどのように捉えてきたのか?;コーヒーの効能および効果 ほか)
  • 2 コーヒーの化学成分(カフェイン;トリゴネリン ほか)
  • 3 コーヒーの脳に対する生理作用(カフェインの中枢作用;認知症に対するコーヒーの作用 ほか)
  • 4 コーヒーと生体器官(コーヒーと循環器;コーヒーと動脈硬化症 ほか)
  • 5 コーヒーとがん(コーヒーの抗変異原性;コーヒーのがん細胞増殖・浸潤抑制作用 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79824443
  • ISBN
    • 4874922538
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    川崎
  • ページ数/冊数
    viii, 214p, 図版 [4] p
  • 大きさ
    27cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ