ダーウィン・メガネをはずしてみたら

著者

    • 安藤, 和子 アンドウ, カズコ

書誌事項

ダーウィン・メガネをはずしてみたら

安藤和子著

いのちのことば社フォレストブックス, 2007.2

タイトル別名

ダーウィン・メガネをはずしてみたら darwin's glasses

タイトル読み

ダーウィン メガネ オ ハズシテ ミタラ

大学図書館所蔵 件 / 15

内容説明・目次

内容説明

計画も、目的もなく、ただ偶然に生まれたという生命観は、人生の行く末をかすませる。生きる意味を求めてクリスチャンになった生物学者が、科学で解けないいのちの価値を語る‘目からウロコ’エッセイ。

目次

  • 第1章 いのちって何だろう?(薄ぼんやりの女の子;「生命の本質を解明する」という幼い野望;かたつむりさん、踏んづけちゃってごめんなさい ほか)
  • 第2章 私はウジ虫の子孫か?—人生の喜びを奪う進化論(空き巣の手口も進化する?;邪魔者の扁桃は取り除け;時代のヒーロー、ピロリ菌 ほか)
  • 第3章 神に創られた完璧な世界・いのち・人(偉大な先人科学者たちと信仰;細胞の自殺—死とは何だろう;チリから造られて、チリに還る人間 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81739744
  • ISBN
    • 9784264025221
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    142p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ