LD・ADHD・高機能自閉症のある子の友だちづくり : ソーシャルスキルを育む教育・生活サポートガイド

書誌事項

LD・ADHD・高機能自閉症のある子の友だちづくり : ソーシャルスキルを育む教育・生活サポートガイド

リチャード・ラヴォイ著 ; 門脇陽子訳

明石書店, 2007.11

タイトル別名

LDADHD高機能自閉症のある子の友だちづくり : ソーシャルスキルを育む教育生活サポートガイド

It's so much work to be your friend : helping the child with learning disabilities find social success

タイトル読み

LD・ADHD・コウキノウ ジヘイショウ ノ アル コ ノ トモダチズクリ : ソーシャル スキル オ ハグクム キョウイク・セイカツ サポート ガイド

大学図書館所蔵 件 / 107

注記

監修: 竹田契一

文献あり

内容説明・目次

目次

  • 1 どうしてこの子はこうなの?—LDがソーシャルスキルの発達に与える影響(頭の配線が違う子ども—謎はすべて脳に;不安—社会的孤立の原因、そして結果;言語の困難—メッセージを理解し、伝える;パラ言語—メッセージを伝えることば、感情を伝えるボディランゲージ;注意欠陥障害—不幸せなさまよい人の社会生活)
  • 2 家庭生活でのソーシャルスキル—親、きょうだい、その他の人々とのつきあい(管理能力を育てる—ずぼらな子どもに秩序と枠組みを;きょうだい、その他の人々;遊びの約束)
  • 3 学校でのソーシャルスキル—読み書きソロバン人間関係(いじめっ子、いじめられっ子、傍観する子—学校でのからかい、脅し、いやがらせを防ぐ方法;“裏”カリキュラムをマスターする—学校の不文律;先生を喜ばせる秘訣—覚えめでたい生徒になるには?)
  • 4 地域社会でのソーシャルスキル—子どももひとりでは生きられない(公共空間でのソーシャルスキル;友だちと出会う、友情を築く、友情を保つ)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ