書誌事項

有栖川の朝

久世光彦著

(文春文庫, [く-17-6])

文藝春秋, 2008.1

タイトル読み

アリスガワ ノ アサ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

人生は“配役”の問題だ。殿様面の大部屋俳優・安間安間と、馬鹿で酒乱で美貌の三十女・華ちゃん。二人を拾った老女“川獺のお月さん”は、彼等に王朝の衣装を着せ、ニセ華族さまの結婚でひと儲けをたくらむが…。実在の事件を題材に、可笑しくて切ない人間模様を絢爛豪華な筆致で描き出す、久世光彦最後の小説。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA84499614
  • ISBN
    • 9784167581060
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    187p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ