書誌事項

鹿と少年

ローリングズ著 ; 土屋京子訳

(光文社古典新訳文庫, [KAロ3-1]-[KAロ3-2])

光文社, 2008.4

タイトル別名

The yearling

タイトル読み

シカ ト ショウネン

大学図書館所蔵 件 / 106

注記

参考文献: 下p418-419

ローリングズ年譜: 下p420-423

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784334751531

内容説明

フロリダ半島の厳しい荒地を開墾するバクスター一家。少年ジョディもまた、両親を手伝いながら、大自然の中で暮らしていた。ある日、父親が殺した雌ジカが連れていた仔ジカを飼うことを許され、フラッグと名づける。ジョディはフラッグを友として楽しく過ごすのだった…。児童文学の殻を打ち破る画期的新訳。ピュリッツァー賞受賞作。
巻冊次

下 ISBN 9784334751548

内容説明

厳しい自然と闘う父ペニーの姿を見て、ジョディは少しずつ成長していった。だが、あるときフラッグが問題を起こしてしまう。一家の作物を食い荒らし、生活を危機に追い込んだのだ。ペニーは、ある決断をジョディに迫る…。生きることの厳しさを描いたピュリッツァー賞受賞作。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8547403X
  • ISBN
    • 9784334751531
    • 9784334751548
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ