「平成大合併」の政治学

書誌事項

「平成大合併」の政治学

今井照著

公人社, 2008.4

タイトル別名

平成大合併の政治学

タイトル読み

ヘイセイ ダイガッペイ ノ セイジガク

大学図書館所蔵 件 / 90

内容説明・目次

内容説明

なぜ、合併が進んだのか。合併でなにが変わったのか。多くの市町村はなぜ合併に駆り立てられたのか?その政治過程をつぶさに検証する。

目次

  • 1 「平成大合併」の動因(分権改革と国政の政治家;「平成大合併」の政策過程;自治体関係者へのインパクト)
  • 2 合併を受容する自治体政治主体(合併前「最後の公共事業」の受益者;新市建設計画による「期待」と挫折;合併の触媒者たち)
  • 3 「地域自治組織」と自治体の統治構造(「地域自治区」等の法制化;「包括的な基礎自治体」概念の検証;市町村合併と選挙区制度)
  • 4 自治体政治構造の変化(自治体政治家と国政選挙;合併による国政選挙への影響;合併自治体における政党関与の変化)
  • 5 市民自治からの合併検証(切断される自治体議会;合併による自治体の政治主体間関係の変化;アソシエーションとしての自治体構想)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85626626
  • ISBN
    • 9784861620461
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 274p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ