書誌事項

近世の政治と外交

藤田覚編

(史料を読み解く, 3)

山川出版社, 2008.4

タイトル読み

キンセイ ノ セイジ ト ガイコウ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

近世史料を読み解くために: 巻末p3

参考文献: 巻末p4-5

掲載史料編年目録: 巻末p6

内容説明・目次

目次

  • 1 織豊政権(天下人と天皇;一向一揆との戦い;本能寺の変;太閤検地;バテレン追放令;朝鮮侵略・国家構想)
  • 2 幕府の政治(武家諸法度;幕府の政務処理の仕組み;幕府日常行政のあり方;大名と幕府役人;留守居をめぐる幕府と藩;民間の政策提案と幕政)
  • 3 朝廷と幕府(近世朝廷の再建;朝廷統制の法度;朝廷重職の人事;武家官位の叙任;朝廷機構の編成・整備;京都所司代の職務)
  • 4 村の支配(江戸開府と農村支配;寛永飢饉からの農村再建;割元制から組合村へ;改革組合と広域取締体制;農村荒廃と人返しの法;「慶安御触書」の現在)
  • 5 近世の対外関係(薩摩藩の琉球支配;日朝関係の正常化;日蘭関係の安定化;沿岸警備体制の確立;長崎貿易の変遷;対外関係の祖法化)
  • 付録

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ