知らないと本当は怖い現代人の病気

著者

    • 谷, 康平 タニ, コウヘイ

書誌事項

知らないと本当は怖い現代人の病気

谷康平著

(知の雑学新書, 001)

土屋書店, 2007.5

タイトル別名

知らないと本当は怖い現代人の病気 : 「まだ安心」が「もう危険」になる瞬間とは

タイトル読み

シラナイ ト ホントウ ワ コワイ ゲンダイジン ノ ビョウキ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

あなたがいつもすごしている「ごく普通の生活」にこそ怖い「生活習慣病」が静かに確実に忍び寄っている…!その事実にいま気づかないと、取り返しのつかないことになります。

目次

  • 「がん」の第一原因は「食」にあり
  • その食生活が「消化器系がん」を招く
  • ジャンクフードは「大腸がん」の大敵と知れ
  • 中年以降の体重減少は「胃がん」に要注意
  • 「胃がん」も早期なら治癒率が高い
  • 「肺がん」は四十年間で10倍増加している!
  • 従来の「肺がん」治療ではもう効果なし
  • 「肺がん」の恐怖は外からも忍び足で近づいてくる
  • 「糖尿病」の予備軍はなんと六人に一人!
  • 「糖尿病」こそが生活習慣病の代表格である〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA86124598
  • ISBN
    • 9784806909064
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    205p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ