書誌事項

狂人三歩手前

中島義道著

(新潮文庫, な-33-7)

新潮社, 2009.2

タイトル読み

キョウジン サンポ テマエ

大学図書館所蔵 件 / 24

注記

2006年6月刊の文庫化

内容説明・目次

内容説明

「生きていく理由はないと思う。いかに懸命に生きても、いずれ死んでしまうのだから」。日本も人類も滅びて一向に構わない。世間の偽善ゴッコには参加したくもない…。いっぽう妻と喧嘩して首を締められたり、路上ミュージシャンに酒を奢ったり、桜の巨木を見て涙を流したりの日々。「常識に囚われず、しかも滑稽である」そんな「風狂」の人でありたいと願う哲学者の反社会的思索の軌跡。

目次

  • 生きていく理由(どうせ死んでしまう;妻と壮絶なバトル、くたびれ果てた ほか)
  • 愛される恐怖(「ぼくは死ぬ、ぼくは死ぬ…」;一億二千万分の二十 ほか)
  • 共感しない心(向いているのかいないのか;なんで電気を点けるの ほか)
  • 哲学という病(ちょっと親バカ;したたかになれない彼 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA88960952
  • ISBN
    • 9784101467276
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    194p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ