「透明人間」の作り方

著者

書誌事項

「透明人間」の作り方

竹内薫, 荒野健彦著

(宝島社新書)

宝島社, 2009.2

タイトル別名

「透明人間」の作り方 : ナノテクノロジーが実現する「透明化装置」のいま

透明人間の作り方 : ナノテクノロジーが実現する透明化装置のいま

タイトル読み

トウメイ ニンゲン ノ ツクリカタ

大学図書館所蔵 件 / 26

内容説明・目次

内容説明

メタマテリアルを利用すればどんな物体でも「見えなく」することが可能になる。夢の装置のカラクリを人気サイエンスライターがわかりやすく解説。

目次

  • 1章 「透明人間」になりたい(古典・小説・映画・漫画の中で描かれ続ける「透明人間」;昔話や童話、映画、漫画に登場するさまざまな「透明化」技術 ほか)
  • 2章 生物世界は「透明人間」だらけ(透明タイプと擬態タイプ;生物界の擬態名人たち ほか)
  • 3章 夢ではない「透明人間」の科学(SFではなくなった「透明人間」;光を迂回させる「メタマテリアル」 ほか)
  • 4章 「タイムマシン」と「テレポーテーション」の科学(タイムマシンの実現性;テレポーテーションの実験成功)
  • 5章 「透明化」技術の現状と今後(ステルス技術;電波を吸収する技術 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89479330
  • ISBN
    • 9784796669863
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    190p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ