書誌事項

プリオン病の謎に挑む

金子清俊著

(岩波科学ライブラリー, 93)

岩波書店, 2007.1

第2刷

タイトル読み

プリオンビョウ ノ ナゾ ニ イドム

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

ページ数の相違により、<BA62113611>とは別書誌

内容説明・目次

内容説明

狂牛病は治まってはいない。牛の全頭検査により食卓の安全は確保されたが、病気の撲滅にはなお時間がかかる。狂牛病をはじめとするプリオンたんぱく質の異常による病気とは、どのような病気なのか。どのようにすれば防げるのか。治療法の目処はついているのか。ノーベル賞に輝く研究をプルシナー教授とともにした著者が、エピソードをまじえて解説する。

目次

  • 1 プルシナー教授との出会い
  • 2 まったく新しい病原体プリオン
  • 3 独創的研究室—スタンと過ごした6年間
  • 4 プロテインX—プリオン増殖のメカニズム
  • 5 治療薬開発の戦略
  • 6 感染を予防するために
  • 7 これからのプリオン研究

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ