書誌事項

函館・芙蓉伝説の殺人

深谷忠記著

(光文社文庫)

光文社, 1994.8

タイトル読み

ハコダテ フヨウ デンセツ ノ サツジン

大学図書館所蔵 件 / 1

内容説明・目次

内容説明

浪人生・益子竜夫が何者かに刺殺された。死の直前に啄木の歌をつぶやいて…。文芸編集者・笹谷美緒は、その二カ月前、担当作家・秋野芙蓉子の部屋で竜夫を目撃していた。さらに二年前、竜夫が犯した婦女暴行事件で、芙蓉子が重要な証言をしていたことが判明。時と場所を超えた事件の鍵は、竜夫が残した歌にある。妖しく香る花の伝説が謎を呼ぶ傑作推理小説。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA90053325
  • ISBN
    • 9784334719197
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    365p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ