書誌事項

ラバウル温泉遊撃隊

山崎まゆみ著

新潮社, 2009.7

タイトル読み

ラバウル オンセン ユウゲキタイ

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

参考文献: p230-232

『週間ポスト』2006年12月1日号より12月22日号まで掲載された「日本兵を癒した温泉」の原稿を元に、大幅に加筆修正したもの

内容説明・目次

内容説明

太平洋戦争有数の激戦地に、「温泉」の名を冠するゲリラ部隊があった—。幻の部隊の足跡を追い、戦争をまったく知らない世代の温泉ライターがジャングルの奥で見た光景は?戦地の昔と今を情熱で結ぶ新感覚ノンフィクション。

目次

  • 序章 日本人は温泉の伝道師
  • 第1章 元日本兵に叱られて
  • 第2章 温泉遊撃隊長・伊神実さんの手記
  • 第3章 温泉に入る日本人は幸せだったよ
  • 第4章 61年後の宇奈月温泉に入れるか
  • 終章 戦場の温泉をめぐる旅はつづく

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ