開発成長企業の戦略 : 未来に向けた成長軌道づくり

書誌事項

開発成長企業の戦略 : 未来に向けた成長軌道づくり

木村壽男著

同友館, 2009.11

タイトル読み

カイハツ セイチョウ キギョウ ノ センリャク : ミライ ニ ムケタ セイチョウ キドウズクリ

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

参考文献: p233-235

内容説明・目次

内容説明

21世紀、日本企業が地球規模での熾烈な競争に勝ち抜いていくためには基本的に研究開発型企業でなければならない。しかしそれはあくまで必要条件であって十分条件ではない。多額の研究開発投資をしていても、それを企業成長につなげられなければ経営資源の浪費となる。「開発成長企業」の大半は研究開発型企業であるが、技術、特許、ブランドなどの知的資本を機軸に持続的な企業成長を実現させている。知的資本を新たに創造する、深耕することによって、魅力ある新製品・新事業づくりと基幹事業の競争優位確立を同時に追求・実現し、M&Aに頼らない有機的成長を続けている。本書では開発成長企業の基本条件とその実現に向けた取組み方向について先進事例を踏まえて提言する。

目次

  • 新たな成長軌道をつくる
  • 第1部 開発成長企業の構想(開発成長企業とは;開発成長企業のデザイン—新たな成長軌道づくり)
  • 第2部 開発成長企業づくり—有機的成長の実現(未来技術戦略による基幹事業の競争優位の確立;企業価値を高める新事業の創造;技術ブランディングによる事業価値、企業価値の向上;知財戦略革新;イノベーションを誘発する組織・人材マネジメント;研究所を変える—ダイナミックR&Dの実現)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00360357
  • ISBN
    • 9784496045899
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 235p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ