書誌事項

図説台湾都市物語 : 台北・台中・台南・高雄

王惠君, 二村悟著

(ふくろうの本)

河出書房新社, 2010.2

タイトル別名

台湾都市物語 : 図説 : 台北台中台南高雄

図説台湾都市物語 : 台北・台中・台南・高雄

タイトル読み

ズセツ タイワン トシ モノガタリ : タイペイ タイチュウ タイナン タカオ

大学図書館所蔵 件 / 104

注記

監修: 後藤治

参考文献: p141-143

内容説明・目次

内容説明

台湾では日本統治時代につくられた建造物が多数現存し、当時の歴史を今も語っている。台湾総督府、台湾総督官邸、台北帝国大学、台中駅、台南庁庁舎、高雄駅、三井物産等、統治時代の建物を紹介。

目次

  • 第1章 台湾小史
  • 第2章 台北とその周辺の歴史(淡水紅毛城 英国領事官邸;淡水関税務司官邸 ほか)
  • 第3章 台中の歴史(中山公園湖心亭 放送電台拡音台 ほか)
  • 第4章 台南の歴史(台南庁庁舎;台南警察署 ほか)
  • 第5章 高雄の歴史(鳳山城;高雄駅 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ