乳幼児の「かしこさ」とは何か : 豊かな学びを育む保育・子育て

書誌事項

乳幼児の「かしこさ」とは何か : 豊かな学びを育む保育・子育て

鈴木佐喜子著

(子育てと健康シリーズ, 29)

大月書店, 2010.8

タイトル別名

乳幼児のかしこさとは何か : 豊かな学びを育む保育子育て

タイトル読み

ニュウヨウジ ノ カシコサ トワ ナニカ : ユタカ ナ マナビ オ ハグクム ホイク コソダテ

大学図書館所蔵 件 / 118

内容説明・目次

内容説明

これからの保育に必要な「学ぶ意欲」を育てる実践。

目次

  • 1 なぜ、いま「乳幼児期の学び」が問われるのか(保育・幼児教育における「知的教育」への関心;いまの子どもたちの育ちの現状)
  • 2 脳科学と乳幼児期の学習(「脳ブーム」と保育・子育て;脳科学が検証する早期教育の根拠)
  • 3 「かしこさ」とは何か?—私たちの「学習」観を問い直す(「かしこさ」とは何か?;求められる子どもの見方の転換;世界のなかでの「学び」をとらえ直す)
  • 4 子どもの学びを育む保育実践—ニュージーランドの「学びの物語」から学ぶ(新しい保育観の広がり;子どもの学びの意欲を育む;学ぶ力と可能性への信頼を基礎に子どもを見る;豊かな学びとは;子どもの学びを育む保育実践;「学びの物語」によるアセスメント(評価))

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB03035818
  • ISBN
    • 9784272403295
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    175p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ