強欲資本主義を超えて 17歳からのルネサンス

書誌事項

強欲資本主義を超えて 17歳からのルネサンス

神谷秀樹 [著]

(ディスカヴァー携書, 050)

ディスカヴァー・トゥエンティワン, 2010.5

タイトル読み

ゴウヨク シホン シュギ オ コエテ 17サイ カラ ノ ルネサンス

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

引用文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

バンカー(銀行員)として、インベスター(投資家)として、この四半世紀を、ウォール街のただ中に生きてきた著者が、「強欲資本主義いまだ死なず」と憂えつつも、世界の随所に見られる新しい時代の芽吹きを伝える。そして、若い人たちによる、「強欲資本主義」という名の「教会」からの人間性の復興—17歳からのルネサンスを呼びかける。

目次

  • 第1章 潮の変わり目—今、世界はどう変わろうとしているのか?
  • 第2章 リーマン・ショックとは何だったのか?—アメリカ大金融機関の崩壊が物語ること
  • 第3章 強欲資本主義はいまだ死なず—今、アメリカはどうなっているか?
  • 第4章 さらば、強欲資本主義—日本から始めたい新たなルネサンス
  • 第5章 戦争と平和—アメリカに護ってもらう時代が終わるとき
  • 第6章 文明の進歩について—テクノロジーの進歩によって得たものと失ったもの
  • 第7章 どんな価値基準をもって生きていくのか?—強欲資本主義の次の時代の価値観
  • 第8章 きみたちの時代に向けて—何が強欲資本主義を斃すのか?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05028223
  • ISBN
    • 9784887598119
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    205p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ