近代日本の外交論壇と外交史学 : 戦前期の『外交時報』と外交史教育

書誌事項

近代日本の外交論壇と外交史学 : 戦前期の『外交時報』と外交史教育

伊藤信哉著

(松山大学研究叢書, 第67巻)

日本経済評論社, 2011.3

タイトル別名

近代日本の外交論壇と外交史学 : 戦前期の外交時報と外交史教育

タイトル読み

キンダイ ニホン ノ ガイコウ ロンダン ト ガイコウシガク : センゼンキ ノ ガイコウ ジホウ ト ガイコウシ キョウイク

大学図書館所蔵 件 / 175

注記

関連年表: p279-294

内容説明・目次

内容説明

外交論壇誌の草分けといってよい戦前期の『外交時報』について、「誌面の構成と特色」「重要論文・記事」「読者と社会の反応」等によりその全体像を浮き彫りにする。あわせて日本における外交史学の起源を探究。

目次

  • 第1部 二〇世紀前半の日本の外交論壇と『外交時報』(有賀長雄の時代(一八九八年二月‐一九一一年一〇月);大庭景秋の時代(一九一一年一一月‐一九一四年四月);上原好雄の時代(一九一四年五月‐一九二〇年一二月);半沢玉城の時代〔前期〕(一九二一年一月‐一九三一年一二月);半沢玉城の時代〔後期〕と小室誠の時代(一九三二年一月‐一九四五年四月))
  • 第2部 日本における外交史学の起源(外交史講座・科目の設置状況;外交史に関する各種書籍の刊行状況)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ