東海道五十三驛 3編12巻

著者

書誌事項

東海道五十三驛 3編12巻

鶴屋南北作 ; 歌川國芳画

山本平吉, 弘化4 [1847] [印]

  • [初編上]
  • [初編下]
  • 2編上
  • 2編下
  • 3編上
  • 3編下

タイトル別名

五拾三次

五十三驛

五十三次

タイトル読み

トウカイドウ ゴジュウサンツギ

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

和漢古書につき記述対象資料毎に書誌レコード作成

本タイトルは初編および3編の外題より

2編の外題: 五拾三次

見返しの書名: 東海道五十三驛, 五十三驛

版心の書名: 五十三次, 東かい道

初編の原表紙ほかの責任表示: 靍屋南北作, 一勇齋國芳画. 2編下の表紙に「外題應需國貞画」とあり

出版事項は[初編下], 2編下, 3編下の後表紙見返しの「弘化四年丁未新板目録 山本平吉版」より

後印本

表紙および見返しによる年紀: [初編]: 天保7丙申 (1836), 2編: 天保8丁酉 (1837), 3編: 天保12辛丑 (1841)

鶴屋南北の自序あり: 2編: 「天保八丁酉年正月吉日」, 3編: 「天保十二年丑ノ春新販」

合巻 (各編上: 10丁, 下: 11-20丁)

表紙は摺付表紙

印記: 「小自在」(朱印)

帙入

虫損あり. 表紙に疲れあり

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05728134
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    江戸
  • ページ数/冊数
    6冊
  • 大きさ
    17.7×11.9cm
ページトップへ