鮫と指紋 : 顔のない刑事・特捜行

書誌事項

鮫と指紋 : 顔のない刑事・特捜行

太田蘭三 [著]

(角川文庫, 17014)

角川書店 , 角川グループパブリッシング (発売), 2011.9

タイトル別名

Shark and fingerprint

タイトル読み

サメ ト シモン : カオ ノ ナイ ケイジ トクソウコウ

大学図書館所蔵 件 / 5

注記

ブックジャケットの英文タイトル: Shark and fingerprint

祥伝社 1996年2月刊の角川文庫化

内容説明・目次

内容説明

八丈島沖で漁獲された鮫の胃から見つかった人間の左手—それが事件の発端だった。指紋照会の結果、暴力団員横堀好男のものと判明。特捜刑事・香月功と相棒の志賀今日子は潜入捜査を開始した。横堀がかつて抗争相手の組員を射殺していたことから、香月は両組織が縄張りとする新宿歌舞伎町に乗りこむ。だがその裏には、財界をも巻きこむ恐るべき真実が隠されていた…。警察小説の金子塔と名高い人気シリーズ第9弾。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06865210
  • ISBN
    • 9784041518243
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    312p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ