化粧品開発者のための処方の基礎と実践

著者

    • 岩田, 宏 イワタ, ヒロシ

書誌事項

化粧品開発者のための処方の基礎と実践

岩田宏著

シーエムシー出版, 2011.12

タイトル別名

Formulas,ingredients and productions of cosmetics

タイトル読み

ケショウヒン カイハツシャ ノ タメ ノ ショホウ ノ キソ ト ジッセン

大学図書館所蔵 件 / 13

内容説明・目次

目次

  • 1 化粧品の処方開発にあたって(化粧品の分類と種類;化粧品を構成する成分;化粧品の類別と剤型;化粧品成分としての留意点)
  • 2 化粧品の原料(油性成分;界面活性剤;高分子;グリコール類;その他の成分)
  • 3 エマルジョン(エマルジョンの処方の組み方;粘度、安定性に影響を与える要素と対応策;乳化)
  • 4 化粧品の使用感(使用感の表現;使用感の評価;アルキル基と使用感)
  • 5 化粧品処方の実践(石鹸を主体とする化粧品;シャンプー;リンス;スキンクリーム;頭髪用化粧品;油性成分主体の化粧品;化粧水;特定成分を配合しない化粧品)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB07923797
  • ISBN
    • 9784781305349
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 200p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ