日本一わかりやすいエネルギー問題の教科書

書誌事項

日本一わかりやすいエネルギー問題の教科書

水野倫之著

(世の中への扉, 社会)

講談社, 2012.2

タイトル読み

ニホンイチ ワカリヤスイ エネルギー モンダイ ノ キョウカショ

大学図書館所蔵 件 / 23

内容説明・目次

内容説明

現在の暮らしは、たくさんのエネルギーを使わなければ成りたちません。福島第一原子力発電所の事故が起こるまで、日本はそのエネルギー源の多くを、原子力にたよっていました。それはなぜだったのでしょうか。これからは、どのようなエネルギーを使っていくべきなのでしょうか。この本は、福島第一原子力発電所の20キロ圏内にある富岡町の小中学生のみなさんから寄せられた質問に答えながら、NHKの水野倫之解説委員が、エネルギー問題をわかりやすく解説したものです。

目次

  • はじめに 二〇一一年三月十一日、福島第一原子力発電所でなにが起きたのか?
  • 第1章 「エネルギー」ってなんだろう?
  • 第2章 原子力発電ってなんだろう?
  • 第3章 地球温暖化ってなんだろう?
  • 第4章 自然エネルギーってなんだろう?
  • おわりに わたしたちの未来

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB08603452
  • ISBN
    • 9784062174879
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    165p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ